http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1262934825/
34: 愛と死の名無しさん 2010/01/09 20:55:33
友人(男)の結婚式に出席した。 
新郎(友人)は自衛官、招待客も上司同僚は当然、友人も自分含めて全員自衛官。 

警察消防海保自衛隊は新郎はその組織の儀礼服を着る事が多く、 
自衛隊では出席者も制服着用がわりと多かったりする。 
その時の披露宴も新郎は儀礼服で新郎側出席者もかなりの数が制服着用で、 
新婦側の出席者からは結構注目(?)されていた。 

色々と世間の風当たりの強い組織なので気を遣う事も多いけど、 
新婦友人のお嬢さん達には制服が意外と好評だったので曹とか士の連中は普通に喜んでいたり。 

式はホテル併設のチャペルで挙げて、そのままホテルに移動して披露宴。 
新郎から下品な余興はするなとのきついお達しが有ったのでそれで場を壊す事も無かったんだが、 
テーブルを回って出席者に短いスピーチをお願いしていた時、騒ぎは起きた。 





「自衛隊は暴力装置で云々、平和な日本を戦争に云々、アジア諸国への謝罪が云々!!!!」

新婦親族席から聞こえて来たおばさんの金切り声に一気に固まる新郎側参加者席、
新婦側参加者席も何事かという感じ。
司会の人が打ち切ってフォローしようとしても構わずに喚き続けるおばさん。
不愉快に思っても弱い立場上怒るわけにもいかずどうしたものかと思っていたら、
最終的には中年のご夫婦(後から聞いたら新婦両親だった)に式場の外に連れ出されていた。

何とも嫌な空気が流れてしまったが、そこで新婦がマイクをとり、
「私の親族が個人的な考えを言ってしまい、○○さん(新郎)の関係者の皆様には大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。
色々と心無い言葉をぶつけられつつも責務を遂行なさらんとする皆様にはどれだけ感謝しても足りません、 私に出来る事は同じ職務に就いている○○さんを妻として家族として支える事だけです、
まだまだ色々と至らない面も有りますが、今後とも何卒よろしくお願い致します」

と時代錯誤とか言われかねない事を言った。

その後も新郎側の席を回って個別に頭を下げ、むしろこちらが恐縮してしまったほど。

35: 愛と死の名無しさん 2010/01/09 20:56:34
>>34の続きです。

後から聞いたところによると、そのおばさんは新婦親戚では有名な左翼崩れの平和運動家で、
新郎新婦の結婚にも最初は猛反対していたらしい。
ところが、ある日突然新婦親に今までの事を詫び、披露宴に呼んで欲しいと言って来たんだとか。
(披露宴でやらかしたいが為にわざと折れたふりをしたんだろうというのが大方の意見)

新婦は嫌だと言っていたらしいが、体面を気にする新婦両親が新婦側の出席者が少々少なかったからという理由で強引に追加。

騒ぎが起きておばさんを連れ出しはしたものの、新郎新婦に謝罪するでもなく、
逆に
「○○君が自衛官なのが悪い、色々と問題の有る組織なんだから退職しても良かったんじゃないか」とか言い出してしまったらしく、
それを聞いた新婦が激怒、とりなそうとする新郎に口を挟ませず絶縁宣言までしてしまったんだとか。
(新婦親族の住む土地は、左に傾倒した人が多いらしく、対面を気にする両親もあまり乗り気ではない結婚だったらしい)

自分の立場としては良い嫁さんだなー、幸せになれそうな結婚だなーとは思ったけど、
新郎新婦、特に実の親と縁を切ってしまった新婦にとっては不幸には違いないと思った次第です。

37: 愛と死の名無しさん 2010/01/09 21:34:27
思想の違いは人種の違いより埋めがたい溝があるな

40: 愛と死の名無しさん 2010/01/09 22:08:57
結婚式というおめでたい場に嫌がらせのためだけに出席するような人って
本当にどうしようもないな。

41: 愛と死の名無しさん 2010/01/09 22:26:20
だね。思想云々以前にそんな非常識なことをするような人とは
絶縁でもいいような気がする。

傍から見て同類なんて思われたら堪らない。

43: 愛と死の名無しさん 2010/01/09 22:42:08
うん。最近じゃ警察も自衛隊も新郎以外はスーツが普通だよな。
新婦はまあ、グッジョブだろう。絶縁騒動は宴の後なんだし。
とはいえ、新婦側って血の熱そうな家系だよなw

45: 34 2010/01/09 22:56:32
レスありがとうございます。

>>43さんの言う通り、最近は制服着用での出席は少なくなっているみたいですが、
新郎上司の関係で『可能であれば制服での御出席をお願いします』という案内が来たので・・・。
(↑何処の職場にもちょっとアレな人はいると察して下さい)

後日談は二次会がきっかけで付き合い始めた自分の彼女(新婦友人)から聞きました。
新婦ご両親と新郎新婦の関係はまだそのままだそうです。

披露宴の時に有ったプチ不幸は、新郎新婦が挨拶回りをしている時に有りました。
高砂の後ろに外しておいた新郎の儀礼刀を新郎の親戚の子供が勝手に触って抜いてしまい、
それを見つけた母親が叱ったところ驚いて落として逃げようとして踏みつけ、
その時の力の入り方が悪かったのか曲げて壊してしまったという事でしょうか。
専門業者からのレンタル品なので弁償しないといけなかったようですが、
常識的なお母さんだったようで平謝りの末に全額弁償してもらったとか。

47: 愛と死の名無しさん 2010/01/09 23:07:43
最後に>>45の補足をして。

制服での出席ですが、軍人の第一礼装は軍服なので、
関係者の冠婚葬祭には制服で出るべきだと自分は思ってます。
関係者の通夜や告別式は制服で出る事も多いですし。

制服着用をお願いというのまではどうかと思う部分も有りますがw

ただ、米軍とのパーティ等に出ると、向こうは制服に勲章つけてるのに、
こっちは勲章なんか無いから普段通り賞詞(記念章)つけてて、
そういう時は気後れするというか制服や勲章の重要性を再確認するというか。

これは完全にスレ違いだし中の事情ですね、すみません。

名無しに戻ります。

59: 愛と死の名無しさん 2010/01/10 13:00:33
>>45
新郎がお坊さんの披露宴に行ったら列席者が袈裟姿のお坊さんだらけで黒光りしていた、という
話を思い出したw
警察、自衛官の制服着用だっていいと思います

 

1001:おさかなくわえた名無しさん 2013/00/00(月) 13:38.42



    この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます