http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1246548663/
755: 名無しの心子知らず 2009/07/07(火) 19:05:13 ID:QnU41v4J
子供の自転車が盗られたけれど取り返した。 
文才が無いから箇条書き 
・自転車には目立たないけれど分かりやすいように一部に塗装(間違え防止の為) 
・名前のシールは2ヵ所(一方は無記名) 
・盗難後、近所のスーパーで子供の自転車を発見 
・シールは一枚は剥された跡があり、無記名だった方には知らない名前 
・泥ママと子と対面、泥ママと自分が自分の子供のだと主張 
・人だかりができ泥ママの友達も参戦で多対一で私涙目 
・警備員が来たので説明し、シールを剥してもらうとフレームに書かれた私の子供の名前 
・泥ママ涙目


756: 名無しの心子知らず 2009/07/07(火) 19:11:55 ID:D0/BIRwf
>>755
なるほど
1枚は破られないように無記名のままか

757: 名無しの心子知らず 2009/07/07(火) 19:19:49 ID:DRemCcoo
>>755
無記名シールの下に子供の名前入りシールってことでいいのかな?

759: 名無しの心子知らず 2009/07/07(火) 19:24:01 ID:b4YaLYMF
>>755
乙でした
泥ママ友達の前で盛大に自爆った訳か、ざまあww

760: 名無しの心子知らず 2009/07/07(火) 19:26:24 ID:cfRRNHFO
>>755
乙。
>>755の物だと証明されてから、泥ママと泥ママ友がどうなったのか気になるwww

762: 名無しの心子知らず 2009/07/07(火) 19:30:27 ID:UF4R9i1F
>>755 乙 頭いいなぁ

765: 名無しの心子知らず 2009/07/07(火) 19:56:00 ID:ShdpI2n9
>>755
この悪党め!超GJ!

769: 名無しの心子知らず 2009/07/07(火) 20:02:03 ID:602RMDNv
>>755
超GJ!できればもうちょっとkwsk!

771: 名無しの心子知らず 2009/07/07(火) 20:56:16 ID:tLBxiHDg
>>755
できればシールを剥がした後の事を詳しくw
しかし、このスレ見てると色々と防犯案が出てくるね。
頭いいわ・・・
確かに無記名なら、相手も油断して上から書いちゃう。


812: 名無しの心子知らず 2009/07/08(水) 09:24:28 ID:lNLH/Kte
GJありがとうございます。
名前の上にシールは旦那の案なので今日は旦那の好きなケーキを買いに行ってきます

その時の様子は、警備員がシールを剥がす辺りから泥ママ挙動不審。
剥がして名前を見た後は真っ青。
状況がハッキリとしたところで私は訴えたり言いふらしたりしないけれど
アナタが何かしてきた場合には訴えると伝えて帰ってきました。
なので、それからどうなったか分かりません。
泥ママの旦那は自転車の事を分かっているのかな
あと、泥子に嘘をついたのがちょっと心苦しい

前回に多対一と書いたけれど、正確には友人がいました
ですが、話がこじれるから今は何も言わないでと止めました
帰りには子供の自転車を引っ張ってくれて助かりました

813: 名無しの心子知らず 2009/07/08(水) 09:29:50 ID:WlkgUedw
野次馬どれくらいいたの?

816: 名無しの心子知らず 2009/07/08(水) 09:39:14 ID:ZQbn5BgU
優しいなあ。
なんで警察に突き出さないんだろう。

817: 名無しの心子知らず 2009/07/08(水) 10:02:39 ID:lNLH/Kte
色々と旦那が先を見越していて、素直に返す人なら大事にしなくてもいいし
文句を言ってくる人なら普通じゃないから、逆恨みの被害や対処が面倒だから
追詰めない方がいいと言っていました。
私もそれに納得したし、子供の自転車が返ってくれば謝罪は無くていいし
損害賠償請求もする気はないです。
ただ、泣寝入りが悔しいと思うなら、10人ぐらい集まった時に警備員に
シールを剥がしてもらえと言われてました。
そうすれば顔見知りもいるだろうからそこから噂になる。
それが制裁だと言ってました。
集まっていたのは15人ぐらいでした。

820: 名無しの心子知らず 2009/07/08(水) 10:16:14 ID:h9fvzQpq
>>817
旦那さん冷静でかっこいいなあ大人だなあ

うちのダンナなら泥がトラップに引っかかろうもんならちびるまで追い詰めそうだわ


 


1001:おさかなくわえた名無しさん 2013/00/00(月) 13:38.42



    この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます